CATEGORY

ココロとシゴト

嘘のようで本当の話。自分のことをどれだけ大切に思っているのかが死ぬほどよくわかる、対応の二極化について。

みなさん、今日も読んで頂きありがとうございます。 どうも、ネロリ室長です。 そういえば名前変えました! 明るい室長からネロリ室長へ。笑 明るい室長って、なんかあだ名にしにくいし、これからいろいろな方と交流深めたり、名前を多用する機会が多くなることを想像したら、もっとキャッチーで略しやすい名前の方がいいかなぁと。 おはネロリ! ネロって呼んでね! 的なw いや絶対にそこまでのキャッチーさはないと思い […]

「おれも辛いことがあったから大丈夫。世の中にはもっとツラい人がいる」というのは、お前が言うことじゃなくて『俺』が決めること。

私自身、今現在、めちゃめちゃ感情の起伏が激しくて 一日の中でも元気なときもあれば、急に微熱が出たりして破壊衝動にかきたてられティッシュボックスをおもむろに叩き壊す(いやティッシュボックスかい)こともあります。 今日はなんなら絶不調の日で、やたらといろんな人に今の私の体調を心配されるメールやら電話(電話はガン無視かましましたが)がありました。えっ、なに、なんか、裏でやってる? そこで、連絡をしてきた […]

ネガティブなときにポジティブなこと言われると正直しんどい。

今日もブログをご覧頂きありがとうございます。 どうも、明るい室長です。 世の中には、今の私のような、ネガティブでかまってちゃんの人が存在します。 それと同じくらいの数だけ、ポジティブでかまってあげたいちゃんも存在します。 基本的に、ポジティブでかまってあげたいちゃんな人は、言葉通り、ポジティブなことを言って元気づけてくれます。 めちゃめちゃ肯定してくれるし、ネガティブをポジティブに変換してくれるし […]

早く心から笑える日が来てほしい

なんか今、本当に思うことがありまして。 真面目な人間、責任感が強い人間ほど、バカをみる時代だなと。 結局、自分のことは自分で守らないといけないし、迷惑かけた人がすまなかったと言っても、その人たちが責任を取るわけでも傷を癒やしてくれるわけでもないわけだから。 私もバカで、なんだかんだクソ真面目な人間だから、世話になった人に黙って退くことができなくて、今、お世話になった人たちにお詫びだったり挨拶だった […]

『一人で抱えないでね。』という言葉は優しくみえて棘がある

みなさん、今日もブログをご覧いただきありがとうございます! 今日のタイトルは、 『一人で抱えないでね。』という言葉は優しくみえて棘がある でございます。 これ、もう心当たりがある方が大半だとは思うのですが、 私が思う独断と偏見ランキングで、つねに上位に輝く 【優しそうに聞こえてぜんぜん心に響かないセリフ】 なんですよね。笑 1人で抱えないでねって言葉は、おそらくですが、 普段業務過多となりつつある […]

メンタル疾患を患う筆者実体験からわかる「原因と対策」とは

みなさん、今日もブログをご覧頂きありがとうございます。 どうも、明るい室長です。 今回のタイトルですが、 心が疲れてしまっている人への思いやり_「いつも通り」をすること でございます。 私自身、今現在、メンタルクリニックに通いながら心のケガを治療中、という状況でございますが、私自身、ハッキリいって、こんなことになるなんて1ミリも思っておりませんでした。 私の場合は、元気を装って「大丈夫なふり」をし […]

自分の身は自分で守るしかない!_職場でのハラスメント徹底対策

みなさん、今日もブログをご覧頂きありがとうございます。 どうも、明るい室長です。 今日は、職場でハラスメントを受けた際の対処法について書きたいなと思います。 もちろん、職場のトラブルというのは自分だけでは解決できるものではなく、理解者であったり協力者であったり、いろいろな方の支援があって根本要因を取り除く、問題の解決につながることがほとんどですが、そのきっかけを作るために、自分自身で自分を追い詰め […]

「リモートワーク」と「ココロのケア」をつなぐコミュニケーションはコレ(管理者向き)

みなさん、今日もブログをご覧頂きありがとうございます! どうも、明るい室長です。 タイトルにあります通り、今日は、このコロナ禍だからこそ忘れてはならないココロのケアについて語りたいなと思います。 まずはじめに、私自身、全く別要因ではありますが、現在ココロの病気真っ最中です。笑そんな私だからこそ、この文章に説得力をもたらせると信じて、少しペンを走らせていただきます。 【リモートワークを行うことで『今 […]

人生前向き相談室 ~室長が前向きになれない今だから思うこと~

みなさん、いつもブログをご覧頂きありがとうございます。 どうも、明るい室長です。 明るい室長と言っておきながらあれなのですが、すみません、室長、精神疾患の疑いが出てしまいました。 原因はもうハッキリしておりまして、また別の機会にお話しできればと思うのですが、簡単に言うと、 「悪質な誹謗中傷行為の繰り返し被害」と 「それに伴う信用していた人たちの裏切り」、 「その掃除さえも自らがやらなければならない […]